megoプリンセススロット


トップ > 新型コロナウイルス感染症特設サイト > お知らせ > 「冬期間における感染拡大防止に向けて」(令和4年1月13日更新)

「冬期間における感染拡大防止に向けて」(令和4年1月13日更新)

 国内でオミクロン株の感染が広がりつつあり、北海道においても感染者が確認される中、年末年始にかけて、帰省や旅行など人との接触機会が増えたことによりまして、十勝管内でも感染者が急増しています。
 これから更に、社会経済活動が本格的に始動し、新年会等の行事も予定されるなど、感染の急拡大が懸念されています。
 これ以上の感染拡大を回避するために、引き続き、換気やマスク着用、手指消毒の徹底など、基本的な感染防止行動の実践・徹底をお願いします。

【北海道新型コロナウイルス感染症対策本部第89回本部会議(令和4年1月7日)に決定された、基本的な感染防止行動の実践の呼びかけは「こちら」をご覧ください】
 「【北海道】冬期間における感染拡大防止に向けて(R04.01.07)PDFファイル(305KB)

【十勝総合振興局長と十勝管内市町村長からのメッセージは「こちら」です】
 「十勝総合振興局長・市町村長連名メッセージ(R04.01.11)PDFファイル(445KB)

【PCR等検査無料化事業については「こちら」の北海道ホームページをご覧ください】
 「」
 日常生活や経済社会活動における感染リスクを引き下げるため、健康上の理由等によりワクチン接種を受けられない無症状者を対象として、経済社会活動を行う際の検査を無料化しています。
 また、北海道でもオミクロン株の市中感染が確認されましたので、北海道知事の判断により感染の不安がある無症状者の検査が無料化されています。
 検査は、主に薬局や民間検査機関等において、原則対面で実施します。
 

【発熱外来】

 感染したと思われるような症状が発生してしまったら、まずは、かかりつけ医に電話してください。
 かかりつけ医が対応できないなどの場合は、「北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター0120―501―507」へ電話してください。
 なお、この電話は、24時間フリーダイヤルで対応しています。

 町民の皆さまにおかれましては、十勝管内で新規感染確認者が急増している状況を踏まえまして、これからも決して油断せず「三密の回避」「マスク着用」「手指消毒や手洗い」など、基本的な感染防止行動を徹底していただき、一人ひとりが「うつらない!」取組みと、そして「自分が感染しているかもしれない」という前提で人へ「うつさない!」行動を実践していただきますよう、お願いします。

お問い合わせ先

浦幌町新型コロナウイルス対策本部
保健福祉対策部(保健福祉課保健予防係)
〒089-5621 北海道十勝郡浦幌町字北町8番地1
電話:015-576-5111 FAX:015-576-5222
E-mail:hukusi@izmir-airport-transfer24.com

ページの先頭へ